TOP 会社概要 サービス内容 導入事例 お知らせ・ブログ 採用情報 お問い合わせ

NEWS/BLOG detail お知らせ/ブログ 詳細

  • TOP
  • お知らせ/ブログ
  • 求職者が必ず見る、求人掲載で抑えるべきポイントとは? » 株式会社Link Core

求職者が必ず見る、求人掲載で抑えるべきポイントとは?

始めに

求人を出す側にとっても見る側にとっても、求人掲載に関しては慎重になる必要があります。しかし、求職者がどのような視点で求人を見ているのかを知ることは、求人内容を改善するために大切なことです。この記事では、求職者が求人を見る際に重視とするポイントについて解説します。

重要視するポイント1:仕事内容

求職者が求人を見る際に最も重視するのは、仕事内容です。特に、自分が持つスキルを活かせるかどうかや、自分が興味を持っている業界であるかどうかを見る傾向があります。そのため、求人内容には、仕事の内容や業務内容を詳細に記載することが重要です。また、スキルや経験に関する要件も明確に記載し、求職者が自分自身と求人のマッチングを確認しやすくすることが望ましいでしょう。

重要視するポイント2:福利厚生

求職者が次に重視するポイントは、福利厚生です。例えば、社会保険や退職金制度、年次有給休暇の日数などが記載されているかどうかを確認する傾向があります。福利厚生が充実している企業の求人には、多くの求職者が興味を持つ傾向があるため、求人掲載側としては、福利厚生に関する情報を詳細に記載することが大切です。

重要視するポイント3:勤務条件

求職者が求人を見る際に重視するポイントの一つに、勤務条件があります。勤務時間や休日の取得日数、給与に関する情報が明確に記載されているかどうかを確認する傾向があります。また、勤務地や通勤手段に関する情報も重要視されます。求職者は、通勤時間や費用なども考慮して、求人と自分自身の条件を照らし合わせることが多いため、詳細な情報を記載することが望ましいでしょう。最近では、副業OKとしている企業も多く一つの推しポイントとなっています。

最後に

求人掲載にあたり、求職者が求人を見る際に重視とするポイントについて解説しました。求人内容には、仕事内容や業務内容、スキルや経験に関する要件などを詳細に記載することが大切です。また、福利厚生や勤務条件に関する情報も、求職者が重視するポイントであることを覚えておくことが望ましいでしょう。求人掲載を行う際には、求職者の立場に立って、必要な情報を正確かつ詳細に記載することが、求人掲載の成功に繋がるといえます。その他にも重要なことはありますが、今回は基本の部分を記載しました。

当社では、上記のような視点だけでなく求人を見る方にとってより企業が魅力的に求人が出せるよう支援を行なっております。

ぜひ、求人掲載の際には参考にしていただければと思います。